邪道な方法なのでおススメはできませんが市販薬で首イボ取れました!

以前から気になっていたのでシミとりレーザーを美容皮膚科で受けた時に先生に
「目の周りや首にできるイボはどんな治療をすればいいですか?」とお聞きしたら
顔はひとつひとつイボを少し切ってピンセットのような器具で取り出していくと聞きました。

首はレーザー治療で個数か範囲で値段が変わってくるとのこと。

私はかなり首は広範囲にたくさんあったので費用がかなりかかると言われ、シミとりを優先にしてそのままに先延ばしにしていました。でもやっぱりどんどん増えていくし、気になります。

そこで私の母がイボコロリで取っていたのを思い出しました。

もちろんイボコロリには顔面など皮膚の薄いところへの使用は禁止と書かれていますが…

ちょうど冬でタートルネックを着れば目立たないかな…と首に塗ってみました。

塗った後は特に痛みも何もないですがイボコロリの本体先端がイボより大きいのではみ出したりしながらもあまり細かいことは気にせずにちょんちょんと適当に塗りました。

その日の夜にはデコルテがまるで白に赤の細かいドットのようになっていました。

見た目はなにかの発疹みたいな感じです。1週間位赤みは目立ちましたが人間の治癒力はすごいですね。

イボは入浴の時などに自然に取れて赤みのみになり最終的に1カ月程でほとんど赤みも消えました。それからイボがあった部分は全く再発していません。

どこにイボがあったのかもわからない位になっています。再発していないのはイボコロリの荒療治後にハトムギ茶を飲みはじめこともあるかもしれません。

金銭面でイボ取り治療が難しい方は800円ほどのイボコロリでダメ元で自己責任でお試しあれ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です